6月25日開催 「光るモンスターウォッチをつくろう!」開催報告 8月に再度開催

6月25日、FabLab関内でワークショップ「光るモンスターウォッチをつくろう!」が開催されました。

このワークショップでは「モンスターぬいぐるみ」を使用して、世界にひとつだけのぬいぐるみ時計を作りました。

「モンスターぬいぐるみ」とは、靴下をリメイクしてデコレーションしたぬいぐるみです。ぬいぐるみの中にLEDライトの挿入や、本物のデジタル時計をつけることができ、「光るモンスターウォッチ」が完成します。ワークショップには使いたいボタンやアイテムがあれば、持ってきて利用することができます。靴下のリメイクを通してものづくりを体験できる場となっています。

腕につける事も出来るモンスターぬいぐるみ

腕につける事も出来るモンスターぬいぐるみ

講師はリメイク作家のKAIE(カイエ)さんです。「RE:お古」をテーマに、古着や植物を再生するリメイクをしており、BankARTなど様々なイベントでのワークショップ・パフォーマンス・グループ展などを開催しています。

ものづくりを行うワークショップを開催しています

ものづくりを行うワークショップを開催しています

今回のイベントは、FabLab Kannai407号室改修時のクラウドファンディングに支援をしていただいた方へのお礼も兼ねたワークショップとなっています。

Fablab関内では、「アーティスト直伝でものをつくる体験がしたい方向け」として、ワークショップへの招待をお礼の1つとしました。 

今後も、他のワークショップなどをお礼として開催します。

 

Fablab関内管理人の立川博行さんは、ものづくりの場で開催するアートのワークショップに関して

「Fablab Kannaiで多様なワークショップが成立する理由は、KAIEさんのように、BankARTなどのアートの場があることで、出入りしてくれるアーティストの方々がいらっしゃるからこそだと思います。」

と話しています。

今回のワークショップでは、様々な作品が製作されました。

13493173_293518697662777_611397883_o 13493314_293518734329440_300359415_o13499490_1030579463688828_210787773_o 13499540_1030579433688831_1391822639_o  13517898_1030579443688830_1009824374_o 13523959_1030579420355499_2067359612_o

8月20日には、再度ワークショップを開催いたします。
詳細は下記リンクよりご確認ください。

8月20日開催 「光るモンスターウォッチをつくろう!」