10/6(日) 「VFD蛍光表示管時計をつくろう」WSを開催します

VFD蛍光表示管時計を作るWSをファブラボ関内で実施します。
 
以前行った「ニキシー管時計」WSよりは、少し難易度を下げた3時間ほどで完成できる内容になっています。半田付け初心者の方でも時間内に完成できるように、スタッフがサポートします。
 
ファブラボ関内で開発した基板を使い、筐体も施設内のレーザーカッターで切り出したオリジナルです。(製作に使用した機材の見学も出来ます)
青白く光る数字は、ニキシー管とは違った魅力があります。
 
詳細・お申し込みはこちらからお願いします。